株式会社セントラル医学検査研究所
茨城県登録衛生検査所のセント
ラル医学検査研究所 努力・技術
・誠意を用いて、皆様の「健康・
安全・安心」に貢献いたします。
臨床検査検索
HOME 会社概要 採用情報 お問い合せ リンク
臨床検査事業 医療コーディネート事業 総合衛生管理 院内環境検査 登録検査業務と検査室 検査制度への取り組み 電子カルテインターフェイス
登録検査業務と検査室
登録検査業務と検査室
臨床検査には、登録検査業務があります。その検査内容に沿ったさまざまな機器が設備されており、それにより検査業務が成り立ちます。
弊社の検査室と概ねの設備をご紹介します。
微生物学的検査
尿、血液、便、喀痰、穿刺液等から病原微生物を検出すると共に、薬剤の治療効果等
を調べます。
血清学的検査
血清を用いて、抗原抗体反応によりウイルス・細菌等の感染を検査します。その結果
ウイルス肝炎や各種感染症の診断を行います。また、血液型検査や輸血のための適合
試験等
血液学的検査
血球数の算定、血液像の検査や血液凝固・線溶等の検査から病気の有無や診断を行い
ます。
病理学的検査
尿、痰、婦人科系の生検材料や、手術により摘出した臓器から標本を作成し、癌細胞
の有無と癌の診断を行います。
寄生虫学的検査
糞便中の寄生虫卵の有無や寄生虫の同定を行います。例えば幼稚園、小学生の時に行
われた「蟯虫卵検査」が属します。
生化学的検査
人体の血液や尿の中には、様々な成分が存在します。その血液や尿中成分の質や量を
測定し、そこから健康状態や病気を診断します。